hellog〜英語史ブログ

#3707. 88星座[latin]

2019-06-21

 古代より世界各地で,星と星を想像力豊かに結んだ「星座」 (constellation) が作り出されてきた.近代の科学的かつ国際的な時代になると,特に19世紀初めにかけて様々な新星座が新設され,20世紀にはそれを整理する必要が生じた.第1次世界大戦後,1920年に国際天文学連合が結成され,1922年に88の星座を設ける原案が作成された.その内訳は,黄道12,北天28,南天48の星座である.1939年の総会で,星座の学名はラテン語とし,ある星座に属する特定の星を指し示すのには星座名の属格を用いることが決定された(あわせて3文字の略語も策定された).こうして現在にまで続く「星座の科学的区画法」が確定した.
 たいていの参考図書では,88星座はあいうえお順かアルファベット順で並べられているのだが,意味をもたせるために,以下『星と星座』と『理科年表 平成28年』を参照しつつ,春の星座,夏の星座,秋の星座,冬の星座,そして(日本から見えない)南半球の星座の順に整理しなおした.ラテン名の下線部を括弧内の形態で置き換えると属格形になる(下線のないものは単純に括弧内の形態を語末に加える).参照用にどうぞ.

[春の星座]45みずがめ座Aquarius (i); Aqr
1おおぐま座Ursa (e) Major (is); UMa    46うお座Pisces (ium); Psc
2こぐま座Ursa (e) Minor; UMi47みなみのうお座Piscis Austrinus (i); PsA
3うしかい座Boötes (is); Boo48つる座Grus (is); Gru
4かんむり座Corona (e) Borealis; CrB49ちょうこくしつ座Sculptor (is); Scl
5りょうけん座Canes (um) Venatici (orum); CVn50けんびきょう座Microscopium (i); Mic
6おとめ座Virgo (inis); Vir
7てんびん座Libra (e); Lib[冬の星座]
8かみのけ座Coma (e) Berenices; Com
9しし座Leo (nis); Leo51オリオン座Orion (is); Ori
10かに座Cancer (ris); Cnc52おおいぬ座Canis Major (is); CMa
11こじし座Leo (nis) Minor (nis); LMi53こいぬ座Canis Minor (is); CMi
12やまねこ座Lynx (is); Lyn54いっかくじゅう座Monoceros (tis); Mon
13からす座Corvus (i); Crv55ふたご座Gemini (orum); Gem
14うみへび座Hydra (e); Hya56ぎょしゃ座Auriga (e); Aur
15コップ座Crater (is); Crt57おうし座Taurus (i); Tau
16ろくぶんぎ座Sextans (tis); Sex58うさぎ座Lepus (oris); Lep
17ケンタウルス座Centaurus (i); Cen59はと座Columba (e); Col
18おおかみ座Lupus (i); Lup60エリダヌス座Eridanus (i); Eri
61ろ座Fornax (cis); For
[夏の星座]62ちょうこくぐ座Caelum; (i); Cae
63とも座Puppis; Pup
19こと座Lyra (e); Lyr64らしんばん座Pyxis (dis); Pyx
20わし座Aquila (e); Aql65ポンプ座Antlia (e); Ant
21はくちょう座Cygnus (i); Cyg
22いるか座Delphinus (i); Del[南半球の星座]
23や座Sagitta (e); Sge
24こぎつね座Vulpecula (e); Vul66コンパス座Circinus (i); Cir
25りゅう座Draco (nis); Dra67さいだん座Ara (e); Ara
26ヘルクレス座Hercules (is); Her68じょうぎ座Norma (e); Nor
27へびつかい座Ophiuchus (i); Oph69ふうちょう座Apus (odis); Aps
28へび座Serpens (tis); Ser70ぼうえんきょう座Telescopium (i); Tel
29さそり座Scorpius (i); Sco71みなみのさんかく座Triangulum (i) Australe (is); TrA
30いて座Sagittarius (i); Sgr72インディアン座Indus (i); Ind
31たて座Scutum (i); Sct73きょしちょう座Tucana (e); Tuc
32みなみのかんむり座Corona (e) Australis; CrA74くじゃく座Pavo (nis); Pav
75はちぶんぎ座Octans (tis); Oct
[秋の星座]76ほうおう座Phoenix (cis); Phe
77みずへび座Hydrus (i); Hyi
33カシオペヤ座Cassiopeia (e); Cas78カメレオン座Chamaeleon (tis); Cha
34ケフェウス座Cepheus (i); Cep79とびうお座Volans (tis); Vol
35とかげ座Lacerta (e); Lac80はえ座Musca (e); Mus
36ペガスス座Pegasus (i); Peg81ほ座Vela (orum); Vel
37こうま座Equuleus (i); Equ82みなみじゅうじ座Crux (is); Cru
38ペルセウス座Perseus (i); Per83りゅうこつ座Carina (e); Car
39アンドロメダ座Andromeda (e); And84がか座Pictor (is); Pic
40くじら座Cetus; Cet85かじき座Dorado (us); Dor
41おひつじ座Aries (tis); Ari86テーブルさん座Mensa (e); Men
42さんかく座Triangulum (i); Tri87とけい座Horologium (i); Hor
43きりん座Camelopardalis; (Cam)88レチクル座Reticulum (i); Ret
44やぎ座Capricornus (i); Cap


 ・ 渡部 潤一・出雲 晶子 『星と星座』 小学館の図鑑 NEO,小学館,2003年.
 ・ 国立天文台(編) 『理科年表 平成28年』 丸善出版,2015年.

[ | 固定リンク | 印刷用ページ ]

Powered by WinChalow1.0rc4 based on chalow