中村 世名(Sena Nakamura)

慶應義塾大学大学院 商学研究科 後期博士課程/助教(有期・研究奨励)

経歴

[学歴]

2010年 3月 北海道札幌南高等学校 卒業

2014年 3月 慶應義塾大学 商学部 卒業 (指導教授:小野晃典先生)

2016年 3月 慶應義塾大学大学院 商学研究科 前期博士課程 修了 (指導教授:小野晃典先生)

2016年 4月 慶應義塾大学大学院 商学研究科 後期博士課程 入学 (指導教授:小野晃典先生)


[職歴]

2016年- 慶應義塾大学 商学研究科 助教 (有期・研究奨励)

2016年- 慶應義塾大学 通信教育課程 経済学部「商業学」科目担当者

2014年度 慶應義塾大学 商学部「ダイレクト・マーケティング論」 教務助手

2016年度 慶應義塾大学 商学部「広告論」「統計学」「交通経済学」教務助手

2017年度 慶應義塾大学 商学部「広告論」「統計学」「交通経済学」「経済学基礎」教務助手

2018年度 慶應義塾大学 商学部「広告論」「経済学」「交通経済学」「経済学基礎」教務助手


[学会歴]

2014年- 日本商業学会

2017年- 日本マーケティング学会


TOPへ

研究領域

マーケティング戦略論、製品戦略論、競争戦略論、企業行動論、実証分析

TOPへ

業績

[論文]

◆ 中村世名 (2018),「市場創造企業による後発製品に対する競争的反応」,『市場創造研究』, 第7巻, 第1号, pp.17-28.

◆ 中村世名 (2017),「競争-協調志向型の製品戦略:しっぺ返し戦略の有効性に関する実証分析」,『世界および地域のビジネス・商業』(慶應義塾大学大学院商学研究科 2016年度学事振興資金成果論集), pp.101-120.

◆ Sena Nakamura (2017), "Critical Success Factors for a Series of New Product Introductions in a Dynamic Env- ironment," Occasional Paper Series(Keio University), Vol.17, No.2, pp.1-13.

◆ 中村世名 (2016),「競争パターンと企業成果:動態的競争下における製品戦略に着目して」, 修士論文(慶應義塾大学 商学研究科).

◆ 中村世名 (2014),「新規参入に対する既存企業の最適反応戦略:防御のための2つの模倣戦略に着目して」,『市場創造研究』, 第3巻, 第1号, pp.19-28.

◆ 中村世名 (2014),「マーケット・リーダーの最適反応戦略モデルの構築:2つの模倣戦略に着目して」, 卒業論文(慶應義塾大学 商学部).


[翻訳]

◆ Katsikeas, Constantine S., Neil A. Morgan, Leonidas C. Leonidou, and G. Tomas M. Hult (2016), "Assessing Performance Outcomes in Marketing," Journal of Marketing, Vol.80, No.2, pp.1-20, 中村世名 (2018),「マーケティングにおける成果の評価」,『マーケティング・ジャーナル』, 第37巻, 第3号, pp.104-116.


[報告要旨]

◆ Sena Nakamura (2017), "Pattern on New Product Introductions and Firm Performance: Consideration of Timing and Target," Proceedings of 2017 Academy of Marketing Science World Marketing Congress, p.75.

◆ 中村世名 (2017),「競争対応のマーケティング戦略:反復囚人のジレンマ・ゲーム的製品競争下における実証分析」,『日本マーケティング学会 マーケティングカンファレンス2017 報告論集』, pp.467-469.

◆ 中村世名 (2017),「競争-協調志向型の製品戦略:しっぺ返し戦略の有効性に関する実証分析」,『慶應義塾大学商学研究科 2016年度学事振興資金成果報告会 報告論集』, p.6.

◆ 中村世名 (2017),「新製品競争におけるしっぺ返し戦略の有効性」,『日本商業学会 第67回全国研究大会 報告論集』, pp.1-3.

◆ Sena Nakamura (2016), "Performance of a Series of Introductions of New Products: Based on the Action-Based View," Proceedings of 2016 International Conference of Asian Marketing Associations, pp.12-13.

◆ 中村世名 (2016),「競争パターンと企業成果の関係:新製品導入行動に着目して」,『日本商業学会 第66回全国研究大会 報告論集』, pp.1-3.

◆ Sena Nakamura (2015), "Threat or Opportunity? Incumbents' Competitive Response to New Products," Pro- ceedings of 2015 Annual Conference of Society for Marketing Advances, pp.314-315.

◆ Sena Nakamura (2015), "How Do Firms Response to Competitive New Products? Evidence from the Soft Drink Industry in Japan," Proceedings of 2015 International Conference of Asian Marketing Associations, p.195.

◆ 中村世名 (2015),「新製品に対する既存企業の競争的反応戦略:その意思決定に影響を及ぼす2つの動機に着目して」,『日本商業学会 第65回全国研究大会 報告論集』, pp.4-6.


[学会発表]

◆ 中村世名,「企業の競争的マーケティング意思決定:その促進/抑制要因に関する実証研究」, 日本商業学会 関東部会(4月研究会), 於上智大学 [2018年4月].

◆ 中村世名,「新製品のポートフォリオ戦略:そのパターンと成果に関する実証研究」, 日本商業学会 第7回全国研究報告会, 於中村学園大学 [2017年12月].

◆ 中村世名,「競争対応のマーケティング戦略:反復囚人のジレンマ・ゲーム的製品競争下における実証分析」, 日本マーケティング学会 マーケティングカンファレンス2017, 於早稲田大学 [2017年10月].

◆ 中村世名,「競争-協調志向型の製品戦略:しっぺ返し戦略の有効性に関する実証分析」, 慶應義塾大学商学研究科 2016年度学事振興資金成果報告会, 於慶應義塾大学 [2017年6月].

◆ Sena Nakamura, "Pattern on New Product Introductions and Firm Performance: Consideration of Timing and Target," Academy of Marketing Science 2017 World Marketing Congress, at University of Canterbury, Christchurch, New Zealand, [June 2017].

◆ 中村世名,「新製品競争におけるしっぺ返し戦略の有効性」, 日本商業学会 第67回全国研究大会, 於兵庫県立大学 [2017年5月].

◆ Sena Nakamura, "Performance of a Series of Introductions of New Products: Based on the Action-Based View," Asian Marketing Associations 2016 International Conference, at Peking University, Beijing, China [October 2016].

◆ 中村世名,「競争パターンと企業成果の関係:新製品導入行動に着目して」, 日本商業学会 第66回全国研究大会, 於千葉商科大学 [2016年6月].

◆ Sena Nakamura, "Threat or Opportunity? Incumbents' Competitive Response to New Products," Society for Ma- rketing Advances 2015 Annual Conference, at Sheraton Gunter Hotel, Texas, United States [November 2015].

◆ Sena Nakamura, "How Do Firms Response to Competitive New Products? Evidence from the Soft Drink Industry in Japan," Asian Marketing Associations 2015 International Conference, at Waseda University, Tokyo, Japan [November 2015].

◆ 中村世名,「脅威と機会に対する既存企業の競争的反応:その駆動要因の探究」, 日本商業学会 関東部会(7月研究会), 於専修大学 [2015年7月].

◆ 中村世名,「新製品に対する既存企業の競争的反応戦略:その意思決定に影響を及ぼす2つの動機に着目して」, 日本商業学会 第65回全国研究大会, 於香川大学 [2015年5月].


[研究助成・奨学金]

◆ 慶應義塾大学博士課程研究支援プログラム(研究科推薦枠) [2016年度-2018年度]  

◆ 小泉信三記念大学院特別奨学金 [2016年度-2018年度]


TOPへ

連絡先

所属大学 慶應義塾大学商学研究科
所属大学住所 〒108-8345
東京都港区三田2-15-45(地図)
E-mail sena.nakamura[at]keio.jp

TOPへ

[研究者]

小野晃典先生 (慶應義塾大学商学部)

千葉貴宏先生 (関西大学商学部)

菊盛真衣先生 (立命館大学経営学部)

白石秀壽先生 (鳥取大学地域学部)

竹内亮介氏  (慶應義塾大学商学研究科)

石井隆太氏  (慶應義塾大学商学研究科)


[大学関連]

慶應義塾大学商学研究科

慶應義塾大学商学部 小野晃典研究会


TOPへ

©Copyright Sena Nakamura. All right reserved.